<<HOME  
   
マカオなるほど
Q&A (BBS)
 ■通貨
 【パタカと香港ドル】
マカオでは、香港ドル(HK$)と植民地時代に使われたパタカのふたつの通貨が広く流通しています。
一般の旅行者の場合は、香港ドル・パタカのどちらに両替しても問題ありません。
ただし、香港市内ではパタカは使用できないので、香港ドルに両替した方が無難でしょう。
1香港ドル(HK$)のレートは、トップページ右上の【為替レート欄】をご欄ください。
1パタカ は 約HK$ 0.97 です。(2006年4月現在)
ただしマカオ市内での様々な支払いは、1パタカ=1HK$として計算されます。
★:パタカへの両替・パタカから国際通貨へ両替は、マカオ内でのみ可能です。
   マカオ出国後、パタカの両替はできないので注意しましょう。
★:日本円・香港ドル・パタカ のどの通貨からどの通貨に両替する場合にも手数料がかかります。
   二重両替で損をしないようにしましょう。
 
 【両替手数料について】
日本円から香港ドルへ現金を両替する時には、1香港ドルに対する円レートにプラス約2円の手数料がかかります。
つまり、当日のレートが、1香港ドル=15 円としますと、
 10,000 円÷15 円=666.66 香港ドル ではなくて、
 10,000 円÷17 円=588.23 香港ドル となります。
★: 両替は店によって、手数料・レートに差があります。
マカオに到着するまでに手数料が少ないのは、
香港では、フェリーターミナルの両替所(写真→)
マカオ入国後は、カジノの中にある両替所です。
※香港では、空港内やホテルで両替するとレートが最悪。
日本国内での香港ドルへの両替は、香港の空港よりもさらにレートが悪いので絶対にやめましょう。
 
 【クレジットカード】
ホテル、貴金属店、飲食店で問題なく使用できます。クレジットカードの普及は日本よりも進んでいます。
VISA・MASTER・AMEX・DINERSといったあたりが無難なカードです。
香港ではJCBも使える店が多くなっています。
屋台系の飲食店や雑貨店等ではクレジットカードは使用できせん。香港でも同様です。
なお、現地語しか通じない所では、現金で支払う方が無難でしょう。

またクレジットカードでキャッシングもできます。
カジノでのキャッシングは、クレジットカードとパスポート(本人確認)が必要な場合が多いようです。

またお手持ちのクレジットカードに、VISAの場合はPLUSマーク、MASTERの場合にはCirrusマークが印刷されていれば、暗証番号を入れることによって、現地ATMでのキャッシングも可能です。
★:まだクレジットカードをお持ちでない方は、旅行前に作っておくと便利でしょう。
次に、現地でクレジットカードを使用した場合の引落しレートについての説明です。
日本円への換算は、利用代金を決済センターが処理した時点で適用した交換レートに、為替処理経費等として1.63%を加算したレートを適用しています。(2006/04現在)
つまり、「伝票清算日のレートを元にした独自のレート+1.63%」で換算されます。
カードによってレートは異なりますが、VISA・MASTERなら、カード発行会社が異なっても同様の方法で計算されます。
▲TOP
 ■言葉
マカオの公用語は広東語とポルトガル語ですが、一般的には広東語が日常言語です。地名や標識は広東語とポルトガル語の表示がしてあります。
★:マカオは中国の一部だから中国語。中国語といえば北京語と判断するのは早合点。
  香港・マカオは広東語なので注意しましょう。
  【例】「ありがとう」 謝謝(シェイシェイ)は北京語で、広東語では 唔該(ンコイ)で、まったく違う!

★:英語もホテル・空港以外では「まったく通じない」と覚悟した方が無難です。

【 解説 】
中国語には、北京語・広東語・上海語・福建語・客家語の5大方言があります。
中国の標準語の発音は北京語を基本とし、公用語として西欧では Mandarin として知られています。
北京語と広東語と上海語では、発音・語彙・文法ともに大きく異なるため、直接会話するのはきわめて困難。しかし、書き言葉は同じなので、字に書けば意思疎通をはかることができます。
※マカオ市内で広東語によって会話したい場合には、メモを持って筆談する方法がいちばん確実かもしれません。
 
★:せっかくなので「中国語」を覚えていきましょう!
「マカオ探検隊」の、中国語講座 >> こちらをクリック
- 印刷して旅行に携帯しましょう -
マカオ探検隊ご用達!
お薦めの一冊!! ●大人のイラスト会話集(中国語)
一般の語学本ではわからない、超実践的な「大人の会話」がイラストで解説されているから、楽しく中国語が覚えられます。 >>こんな感じ
ただし、北京語の本なので、マカオの街中(広東語)では通用しません。
夜総会&回遊魚の娘っ子との会話(北京語)には非常に重宝します。
 
▲TOP
 
 
HOME観光スポットマカオの遊びグルメショッピングイベントホテル大人のマカオ
なるほどQ&A(BBS)地理と歴史アクセスと入国市内交通通貨と言葉MAP
Copyright 2006- All rights reserved : マカオ・プレイ-ガイドネット